読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

You can make your own happiness!

旅と美味しいものが大好き。

サービス一考

おはようございます。

休みの日に、少し早起きして、

美味しいものを食べながら

タスクをこなしていくのは、

私にとってムフフな時間です。

 

今日は、表参道にある

某有名パンケーキ店に来ています。

平日の朝一でいくと、すぐに入れますよ。

 

パンケーキは

卵の風味がしっかりと楽しめるお味です。

メレンゲが全くムラにならずきれいに混ぜられ

フワフワ感と生地そのものの味を楽しめる

とっても美味しいパンケーキなのですが、

Jさまリサーチによる

サービス偏差値は40です。

サービス偏差値っていうか、

スタッフからにじみ出る、

お店、お客さん、商品への愛が平均値以下。

従って、みなさまにご紹介したいお店ではないんですよね。

 

東京みたいに、

お金とか時間を惜しまなければ

いくらでも美味しいものが選択できる街で、

味以外のプラスアルファを軽視する店は、

私は好きじゃないです。

他にもいくらでもお店はあって、

ネットでも美味しいものが買えるのに、

時間とお金をかけて、

わざわざそのお店に来る意味はなに?

って思うから。

 

これは、サービス業に限らないことかもね。

ものとかサービス、

情報を提供するにしたって、

わたしがこれを選択する意味はなに?

クライアントさんが、

これでなければならないと感じるものはなに?

模索し続けていくのは、

とても大事じゃないかな。

 

それは、

自分の得意なこととか好きなこと、

自分のウリを模索することと同義だから、

自分自身を知ることにもつながると、

私は思います。

だから、

問いかけ続けている人は、

軸がぶれないんじゃないのかな。

もともと軸がズバーンとあるわけじゃなくて、

自分自身との対話を繰り返すことで、

鍛えられ、削ぎ落とされてきたんだろうと思うよ。

広告を非表示にする