読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

You can make your own happiness!

旅と美味しいものが大好き。

スリランカ2017 スリランカ航空雑記(ビジネスクラス編)

こんばんは。

安定のプータロー、Yuriaです。

 

 

スリランカへのアクセス方法は

色々ありますが

直行便が大好きな私は

スリランカ航空

公式ながら、機能していないページがたくさんある

なかなか味のあるサイトなので

フライトスケジュールだけリンクしておきます。

 

 

スリランカ航空は

直行便だし

ごはんも美味しいので

好きです。

 

 

機体はAirbusがメインだと思う。

これはビジネスクラス

快適です。

f:id:Julias:20170404211929j:image

 

航空会社のテーマが孔雀なのか、

機内のインテリア、女性CAさんの制服

いずれも

ピーコックブルーとピーコックグリーンが

使われています。

民族衣装なのかなあ。

お腹がチラッと見えて、

ちょっとセクシーです。

こんな感じ(画像お借りしました)。

f:id:Julias:20170404213505j:plain

 

関係ないけど、

すっごく美しく機内のお写真を

撮られているブロガーさんは

どんなシチュエーションなのか気になる…

どうも照れが入ってしまい、

写真撮影に集中できません!!

 

 

 

お食事の時は

メニューを渡されます。

特筆すべきは

やはり紅茶ラインナップの豊富さ!

こんなあるんだよ。

 f:id:Julias:20170404211953j:image

ポットで運んできてくれます。

ミルクも、

粉ミルクとかスジャータ的なやつでない

ちゃんとした牛乳を温めて入れてくれます。

 

 

食事そのものは、

東京→コロンボが圧倒的に美味しい。

f:id:Julias:20170404212727j:image

前菜のシーフードサラダ。

葉っぱよりシーフード部分が多い。

主にサーモン。

 

 

f:id:Julias:20170404212738j:image

本格的なカレー。

これは三種類のカレーと、

手前にあるのは

ジャガイモのパイ。

  

この日はチョコレートケーキと

フルーツも食べた気がするけれど

写真がなかったです。

 

和食もチョイスできるのですが、

なんとなく食指が動かず。

 

帰国時は夜ということもあり、

ご飯を食べるより寝たい…

という心理なのか

あんまり美味しく感じないのでした。

でもちゃんと、コロンボ→東京便でも

和食もチョイスできるようでした。

 

 

映画プログラムは

私的にはかなりツボを押さえていて

ポイントが高いのですが

他の方々の意見を伺うと

「ちょっとマニアックなチョイス…」とのことでした。

ララランドが入っていない割に、

ロッキーが全部入っていたりするからかな。 
マーベル系も手厚いフォローです。

 

 

余談ですが

現在(2017年3月時点)
コロンボ空港で

滑走路の補修作業を行っているらしく

通常より早めのチェックインを求められます。

通常2時間前ですが、5時間前。

厳密になんらかの規制があるわけではなさそうでしたが

確かに空港内が混雑していましたので、

帰国時には覚悟が必要かもしれません。